リプロスキンの口コミが怪しい!ステマ評価から見つけた本当の評判

株式会社ピカイチから販売されているリプロスキンはニキビによる肌トラブルのケア専用の化粧水としてネットの口コミサイトやインスタグラムなどのSNSでも人気の商品です。

 

 

雑誌に多数掲載され、様々なランキングでも第1位を獲得、これまでの累計販売数は100万本を突破し、更にお客様満足度は96.1%とバケモノ級の人気を誇る話題の化粧水リプロスキンですが

 

ネットで見かける口コミ評判があまりにも良すぎて

 

「これってサクラの書き込みや有名人のステマなんじゃないの?」

 

と正直疑ってしまいませんか?高評価な口コミばかり並ぶと、学生時代からニキビ跡に悩む私としてはなんだかくさく感じてしまいます・・・(^^;)

 

 

そこでこのサイトではリプロスキンに関するレビューから敢えて悪い口コミ(悪評)もリサーチし、信憑性の高い口コミから本当の評価を検証してみようと思います。

 

 

怪しい!リプロスキンはなぜ良い口コミばかりなのか?

 

リプロスキンはインスタグラムやネットでの広告も多数掲載されていて

 

  • ニキビや吹き出物の予防
  • ニキビのあとの色素沈着
  • デコボコ肌やブツブツ肌
  • ニキビあとによる肌の赤み
  •  

    このような肌トラブルに悩む人の間では特に話題になっているようで、実際にリプロスキンを試した人の口コミや評価も多いのですが

     

    大手口コミサイトのアットコスメでレビューを見ていても・・・

     

     

    「効果があった!」

     

    「ニキビ跡がなくなった!」

     

    「吹き出物が減った!」

     

    「クレーターの凸凹が薄くなった!」

     

    などリプロスキンを絶賛する口コミや評価が目立ちます。

     

     

    でも口コミの中にはやっぱり肌トラブルへの効果や変化が感じられない人もいるようで・・・

     

    実際に口コミを読んでいくと評価は結構 両極端なんです(^^;)

     

    高評価ばかりが並ぶレビューの真実!そのカラクリとは・・・?

    アットコスメの口コミをくまなく読んでいくうちに分かったのですが高評価をしている口コミを書いている人は化粧品のお試しモニターやアットコスメのプレゼントに当選した人が多いんですよね。

     

     

     

     

     

    こういったお試しモニターやプレゼントでゲットした場合、すべての口コミが当てにならない訳ではありませんが

     

     

    「提供元に申し訳ないのであまり悪い評価をつけたくない」

     

    「悪い評価をしたら商品が当たらなくなるかも・・・」

     

     

    という人間心理からなのか、結構いい評価をつけてしまう人が多いようです。

     

    特にアットコスメのプレゼント企画やお試しモニターは口コミやレビューを書き込みすることが当選の条件だったりするので結果的にレビュー件数も増え、いい口コミが多くなるため商品の高評価がどうしても目立ってしまうというカラクリなのです。

     

    信憑性のある口コミの見分け方

     

    ステマのような口コミに散々騙され続けてきた私ですが、本当に参考になる口コミや信憑性のある評価にはある基準があります。

     

    それは・・・

     

    1. 商品を現品購入もしくはリピート購入している人の感想
    2. 悩みや使った時期・タイミングなどが細かく記載されていたり肌の変化の写真が載っている
    3. 良い口コミをしても書き込んだ人にとってメリットがあまりない環境であるか?

     

    この3つの条件をいつも意識して口コミやレビュー評価をチェックしています。

     

    やっぱり、モニターやプレゼント当選者の口コミは評価が偏ってしまいますし、サンプルだけでは肌への実感も感じられないと思うので現品購入者・リピーターの口コミの方が信憑性は高くなります。

     

    また、

     

    「どういう使い方をしたのか?」

     

    「どんな悩みがあるのか?」

     

    「どれくらいの期間試したのか?」

     

    これらが詳しく書かれている方が自分と比較対象できるので参考になりますよね!

     

     

    そして最後に、匿名の掲示板サイトやYahoo!知恵袋、Amazonなどに書かれた書き込みは口コミやレビューを書く人にあまりメリットがないため商品に対する本音の評価が聞き出しやすいのが特徴です。

     

    なので今回はこの条件をクリアしている信憑性のある口コミをリサーチしてリプロスキンが本当に良いのかをチェックしていこうと思います。

     

    正直すぎる?参考になった購入者の悪い口コミ

     

    まずはリプロスキンを購入した人で低評価だった人の口コミをまとめてみました!

     

    アットコスメの現品購入者やリピート購入者、Amazonのレビューや匿名掲示板のガールズちゃんねる(ガルちゃん)の書き込みを調べたので結構リアルな口コミが多く、信憑性もありそうです(^^)

     

    【20代前半 肌質? Amazon ★☆☆☆☆

     

    乾燥肌でニキビが出来やすく、ニキビ跡もあるため試しに1本購入。
    「化粧水の前にブースターとして使う」とあったのでいつもの化粧水の前に使いましたが1本では効果はでませんでした。

     

    多分、長い期間使用して肌質を改善していくという商品だと思います。すぐに効果が欲しかったので、2本目は購入を断念しました。
    時間とお金に余裕がある時にでも長期的に試してみようかと思います。

    【?歳 肌質? Amazon ★☆☆☆☆

     

    結局はステマ。
    いろんなSNSでニキビ跡の宣伝としてよく見るリプロスキン期待しつつ買って使ってみると何も変化はありません。
    みなさん騙されないでください。

    【47歳 混合肌 アットコスメ ★☆☆☆☆☆☆

     

    頬にニキビ跡のデコボコが少しあり、それを治したかったので購入しました。
    私は敏感肌ではないのに刺激が強かったのか、使用すると頬が赤くなり吹き出物が出きてしまいました。
    4分の1くらいまで使い続けましたが、現状は変わらなかったので使用するのをやめました。

     

    現在進行形でニキビのある若い人向きの商品なのかな?

    【29歳 混合肌  アットコスメ ★☆☆☆☆☆☆

     

    私には合いませんでしたぁ(/□≦、)使用して3日後くらいから吹き出物がポツポツ・・・肌がかぶれたりはしなかったのですがニキビが出来てしまいました。
    もう少し使ってみようかな?とも考えましたが、いま以上にニキビが増えても困るし・・・泣く泣く返品してもらいました・・・

    【32歳 乾燥肌  アットコスメ ★★★☆☆☆☆

     

    大人ニキビや肌荒れが気になってきたので試してみました。使い続けてると、ニキビ跡などが薄くなってきて肌もしっとりしたから効果はあったのかな?
    刺激も少なくで気に入りましたが軽めのテクスチャだとすぐに無くなっていくのでもう少し価格を抑えてほしいですね。

     

    ↓ガルちゃんのニキビケア板に書き込まれていた口コミ↓

     

    アットコスメでも購入者の口コミは多く、確かに悪い口コミは少ないようでしたが中には「ニキビが増えたので二度と買いません」ときっぱり書いている人もいたりと、なかなか本音トークなレビューもチラホラ・・・

     

    リプロスキンの評価が悪かった人に多かった共通点は

    • ニキビ跡やクレーターに変化が現れなかった
    • 長く続けないと効果はなさそう
    • ニキビや吹き出物が酷くなった
    • 価格が高い
    • 赤みや乾燥など別の肌トラブルが増えた

     

    など、せっかく思い切ってリプロスキンを購入して使用したものの効果がないどころか肌トラブルまで起きている人もいました。

     

    また、変化は感じたけれどニキビやニキビ跡の状態によっては思っていたほどの即効性がないと感じる人も多く、特に酷いクレーター肌や皮膚の凸凹に対しては長い時間がかかりそうという口コミもありました。

     

    クレーターやデコボコ肌については下記の記事でも触れています。

     

    リプロスキンはクレーター肌に効果なし?買う前に知るべき3つの事

     

    リプロスキン使用者の本音の口コミをまとめると、使用感が気に入っても値段が高いから続けられないという人が多かったのでニキビによる肌トラブルを改善を「早く・安く・手軽に」したい人向けではないというのが口コミから分かりました。

     

    信憑性あり!参考になった購入者の良い口コミ

    口コミの信憑性を高めるべく、写真が掲載されていたアットコスメの口コミやYahoo!知恵袋での回答、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)やガールズちゃんねる(通称:ガルちゃん)で高評価だった書き込みをいくつかピックアップしてみました!

     

    個人的にはYahoo!知恵袋やガルちゃんはみんなで悩みを解決すべく、本音の口コミを見ることが出来るので特に参考になりました!(^^)

     

    【41歳 混合肌 アットコスメ ★★★★☆☆☆

     

    リプロスキンの100mlを2本使い切りました。
    ベトつかずに伸びも良くて浸透力もあるのか、肌のトーンも明るくなったような感じがします。
    保湿力のほうは少し物足りないかもしれませんが、肌質変化には割と効果的だと思います。

    【18歳 脂性肌 アットコスメ ★★★★★☆☆

     

    頑張って半年ほど使い続けましたが、3ヶ月たって少しづつ効果を感じました!
    ほっぺたとおでこが特にニキビやニキビ跡が目立っていたのですが触ると凸凹が少し薄くなったような気がします。
    値段が高いので使用しなくなったら肌がまた元に戻った感じがしたので再度購入したところ、今ではおでこのニキビ跡はほぼ消え、頬の凹凸もほぼ目立たなくなりました!

    【31歳 乾燥肌 アットコスメ ★★★★★★☆

     

    3週間経ちました。ニキビへの効果もそうですが、特に肌への浸透がすごい!面白いほど肌へぐんぐん入っていきます。
    肌の水分量が上がる感じがするし、乾燥からくる肌トラブルやニキビ痕にも効くのでは?

     

    伸びはいい反面サラッとしていて結構なくなるのも早く感じられるのでお値段がもう少し安いとリピート確実なのになーと思います。

    【27歳 混合肌 アットコスメ ★★★★★★★

     

    最初の1、2か月は効果があるか分かりませんでしたし、新しくニキビも出来てしまったり肌荒れもしていました。

     

    でも、使い続けて約1年・・・。今だに吹き出物は出来ますが(笑)自分でビックリする程に肌改善が見られました。
    にきび跡や赤くなった肌がかなり改善されましたよ!毛穴はまだ目立ちますが、ニキビにはかなり効いてるみたいです。

     

    毎朝・夜と使って1本が2ヶ月〜3ヶ月持っているのでコスパもまずまず・・・かな?

     

     

    ↓ヤフー知恵袋での質問と回答↓

     

     

    ↓ガールズちゃんねるニキビケア板での口コミ↓

     

    リプロスキンについて高評価の口コミをしている人たちの共通点は

    • 長く続けたらニキビによる肌トラブルに変化を感じた
    • 浸透力があり肌がモチモチする
    • 肌質が改善した気がする

     

    主にこの3つの共通点が多かった印象です。

     

    中にはリプロスキンを使用し、始めのうちは一時的にニキビが増えた人もいるようでしたが根気強く続けるうちに肌の調子が戻り、肌トラブルも起きなくなったという好転反応のような変化を体験した人もいました。

     

    好転反応とは?
    好転反応は体や皮膚に溜まっていた老廃物などの毒素が体の外に排泄されることです。
    化粧水を使って起きる好転反応の症状としてニキビや吹き出物、人によっては赤みや湿疹がでることもあるようです。

     

    肌の好転反応はデトックスのような作用らしいのですが、体のデトックスに比べて反応が現れるのが遅い場合もあり、これには肌のターンオーバーも関係していることもあるので人によっては数日でニキビや吹き出物が増える人もいれば中には数週間、1か月後など好転反応が遅れて出てくる人もいるようです。

     

    そしてここでポイントなのが肌に合わず肌荒れや肌トラブルを起こしているのか、好転反応によるニキビや吹き出物・肌の赤みなのかをちゃんと見極めることです。

     

    1番分かりやすい見分け方の基準のひとつは「好転反応≠炎症」です。

     

    万が一リプロスキンを使用して

     

    「肌がピリピリ・ヒリヒリした」

     

    「痛みが出てきた」

     

    といった場合は「炎症」を起こしている可能性が高いのですぐに使用を止めるべきです。また、なかなか症状が引かない場合は皮膚科などの医療機関への受診をおすすめしますが

     

    「肌が赤くなった」

     

    「ニキビや吹き出物が増えた」

     

    といった場合は好転反応かもしれないので、すぐに使用を中止するというのはちょっと勿体ないそうです(^^;)

     

    また、敏感肌の人でも使えた!という口コミがあるので事前にパッチテストをしてみれば、リプロスキンが肌に合う・合わないが分かりますよ!

     

     

    そもそも何がいいの?ニキビケア専用化粧水リプロスキンの独自技術と成分とは?

     

    ここからは私の苦手な化学(科学?)の話です。

     

    苦手ながらも公式サイトや成分辞典を駆使し文系の人でも分かるような解説をしていこうと思います!(笑)

     

     

    リプロスキンには肌への浸透性を高めるための独自技術「ナノBテクノロジー3.0」が採用されています。

     

    (はい、すでにチンプンカンプンです・・・(^^;))

     

     

    これを分かりやすく説明すると・・・

     

    そもそも、どんなに高くていい化粧品を使って毎日毎日丁寧にスキンケアをしていてもお肌に柔軟性がなければ化粧品の良い成分が浸透していかないんです。

     

     

    そこで販売元の株式会社ピカイチは肌への浸透力を高めるために有効成分をめちゃくちゃ小さいサイズ「100ナノ以下」に超微細化し、肌にキチンと浸透するような独自の技術でリプロスキンを作っています。

     

     

    リプロスキンに含まれている成分には1番小さいサイズだと10億分の1の大きさだそうです。
    これは髪の毛の先に10万個の粒が置ける大きさなんだそうですよ!

     

    しかも、成分によってナノの大きさが違うそうなのでそれぞれの成分が浸透するスピードも計算しつくされているそうな。(この発想は素直に感心!)

     

    その浸透するスピードのコントロール法というのが

    皮膚にじっくり留まってほしい成分はちょっと大きめサイズ

     

    素早く浸透し皮膚の深くまで届けたい成分はより小さめサイズ

     

    ナノBテクノロジー3.0という技術はただの「ナノ化しました☆」ってレベルじゃないんですね。

     

    「化粧水で水分補給し乳液やクリームでフタをする」。このスキンケアの基本のキのような仕組みをリプロスキンは1本の化粧水の機能として再現しているってことですね!

     

    リプロスキンの公式サイトで詳しくチェック

     

    次に、リプロスキンの全成分をまとめてみました。

     

     

    【有効成分】
    ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F、 グリチルリチン酸ジカリウム

     

    【その他成分】
    グリシルグリシン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、シュガースクワラン、N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、ヒアルロン酸ナトリウム(2)コラーゲン・トリペプチドF加水分解ヒアルロン酸、D-マンニット、ホエイ(2)、グルコン酸ナトリウム、コメヌカエキス酵母エキス(3)、海藻エキス(1)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水溶性コラーゲン(F)、ゼニアオイエキス、アマチャヅルエキスアロエエキス(2)、デキストリン、ワルテリアインディカ葉エキス、ダイズエキスアーティチョークエキス、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、クエン酸、クエン酸ナトリウム、水酸化ナトリウム、フェルラ酸、フェノキシエタノール、香料

     

    先ほどのナノBテクノロジー3.0技術の成分の大きさに当てはめてみると

     

    素早く浸透、皮膚の奥まで届けたい小さめサイズの成分

     

    • アーティチョーク
    • ダイズエキス
    • 酵母エキス
    • シュガースクワラン
    • グリシルグリシン

     

    小さめのサイズで配合されたアーティチョーク、ダイズエキス、酵母エキス、シュガースクワラン、グリシルグリシンは肌につけた瞬間に素早く浸透し毛穴を引き締めたりメラニンの生成を抑える効果が期待できる成分だそうです。

     

    皮膚にじっくりとどまる大きさの成分

     

    • ヒアルロン酸
    • コラーゲン
    • アロエエキス
    • 米ぬかエキス
    • アマチャヅルエキス

     

    こちらのヒアルロン酸、コラーゲン、アロエエキス、アマチャヅルエキス、米ぬかエキスは対照的に大きめサイズ(といってもかなり小さいのですが)で配合されており、肌にしっとり潤いを保たせるための成分だそうです。

     

    美容辞典やネットの成分データベースを駆使してリプロスキンに配合されている有効成分の特徴や効能を見つけてきました!

     

    グリチルリチン酸ジカリウム
    にきびケアからヘアケアまでフォローする、漢方の生薬「甘草」の有効成分。
    漢方の原料である甘草の根に含まれている自然成分で、皮膚の炎症を抑え、肌荒れやニキビケアへの効果が期待されている。
    自然派成分の特性を生かして、日焼け止めや化粧水、風邪薬などさまざまな商品でも使用される成分。

     

    ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F
    豚の胎盤(プラセンタ)から抽出したエキス。メラニン生成抑制のデータあり
    プラセンタエキス自体には美白効果・保湿効果・抗炎症作用・健康な細胞を生成する・自己免疫力をアップさせる・血流を向上させる・活性酸素を除去する・新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させるなど、様々な美容効果があると言われている。製造元は株式会社ニチレイバイオサイエンス。

     

    どちらの成分もニキビケアのアプローチに特化した天然由来成分のようなので、ニキビによる肌トラブルへの改善を期待して配合されてた安心して使えるニキビ撃退成分ですね!

     

     

    ちなみに、リプロスキンのその他の成分の安全性ですが

     

    • パラベン
    • アルコール
    • 鉱物油
    • 石油系界面活性剤
    • 合成香料
    • 合成着色料

    これら肌への刺激の元となりえる原材料や成分は使われていないので、敏感肌の人やアレルギーの人にも安心して使える成分のようです。

     

    >>リプロスキンの成分を詳しく見てみる

     

     

    知らないと損をする!?リプロスキンの正しい使い方!

     

    どんなに安全な有効成分・独自技術を使っていても肝心の使い方を間違えていてはその効果も半減してしまいます。そこでここではリプロスキンの基本の使い方や効果的に使う方法をチェックしてみます。

     

    基本的な使い方

    ステップ1

    リプロスキンを適量(3〜5振り)を手に取り、手のひらで温める

    ステップ2

    顔につけたら、ゆっくりと優しく押し当てるようにハンドプレス。

    間違っても擦り込むのはNG!

    ステップ3

    おでこやあごなど、顔全体へしっかりタップリとリプロスキンを染み込ませる。

    同じ量で数回繰り返すと保湿作用が高まるそうです。

    ステップ4

    肌が”もちっ”と潤ったら、上手にケアできたサインだそう。

    リプロスキン化粧水の使用後は、潤いを守るために手持ちの化粧品でお肌をカバー(蓋)するとより効果的。

     

     

    リプロスキンを効果的に使うポイントはステップ1の「手のひらで温める」というひと手間だそうです。

     

    化粧水は肌と同じくらいの温度の時に最も浸透しやすくなるのでこのひと手間で浸透率も変わるみたいですよ!

     

    ここで注意したいのが温めるつもりで長時間手のひらに乗せていたり手のひらで転がしたりして「温めすぎないこと」です。

     

    リプロスキンは浸透力が抜群にいいので温めすぎるとナノ成分が手に染み込んでいき肝心の顔に塗っても効果が薄れるそうですよ(^^;)

     

    なので「温まったかな?」と思ったら素早く顔全体に乗せるのがコツだそうです。

     

     

    また、リプロスキンと言ったら化粧水のイメージが強いですが同じブランドとしてスキンケアシリーズが発売されているのを知っていますか?

     

    どんな化粧品にも言えることですが、シリーズでライン使いするとより相乗効果が期待できるそうなので気になる方は1度チェックしてみてください。

     

    リプロスキン最大のデメリット「価格」の限界突破方法とは?

     

    個人的には思っていたよりリプロスキンの印象は良くなったのですが、1番の悩みは何といっても「お値段」ですよね・・・(^^;)

     

    口コミで高評価だった人の中にも値段が気になってリピートできない人も多く、これからリプロスキンを購入するか迷っている人にとっては効果があるかどうか分からない高級な化粧水を買うのはちょっとしたギャンブルでもあります。

     

    そこでリプロスキンが1番安く買える方法やお試しで購入する方法を調べてみました!

     

    まず、リプロスキンは市販のお店や店舗での取り扱い販売はされていません。

     

    購入するとしたらネット通販のみ、公式サイトでの通常価格は5600円です。

     

    そこで価格.comでリプロスキンを取り扱うネットショップの最安値ショップを検索してみたところアマゾンで出品されているものが最安値のようでしが、

     

    まさかの公式サイトより高値で販売されていました・・・!

     

    アマゾンの最安値

     

     

    楽天市場の最安値

     

     

    Yahoo!ショッピングの最安値

     

    リプロスキンの通常価格は5600円ですが、公式サイトを改めてチェックしてみると初回限定のお得な定期コースがあり、通常価格の60%OFFの価格2240円で購入できることがわかりました。

     

    この定期コースは2回目以降も4980円と11%OFFで購入できるそうなのでリプロスキンの実質最安値は公式サイトの定期コースのようです。

     

    合計支払い金額が分かりやすいように税込・送料込みの値段で表にまとめてみました!

     

    通常購入

    定期コース

    初回の値段

    6,048円(税込・送料無料)

    2,419円(税込・送料無料) ←最安値

    2回目以降の値段

    6,048円(税込・送料無料)

    5,878円(税込・送料込み)

    1日あたりの価格

    約195円

    初回約78円 / 2回目以降約189円

     

     

    定期コースの返品保障と解約方法

     

    いきなり定期コースというとリプロスキンが肌に合うのか心配な人にとってはちょっとハードルが高いですが、公式サイトの定期コースには60日間返金保証があります。

     

    この制度を使うと万が一肌がかぶれたり、ほてりや痛み・痒み・腫れなどの異常が出て肌に合わなかった場合は仮に1本使い切ったとしても商品代金を返金してくれるそうです。

     

    60日以内に電話で返金保証の連絡をすれば返金してもらえるので、初期費用を抑えて購入しつつ肌に合わなかったときは返金をしてもらうことで安心して購入することができます。

     

    返金保証のやり方

    〜返金までの流れ〜

    1.電話で返金保証の受付
    肌に合わなかった場合は60日以内にピカイチ公式のカスタマーセンターに電話して返金保証を受けたいと伝えます。

    返金保証の対象条件
    リプロスキンを使用中または使用後に肌に異常が出た場合にのみ
    具体的な肌の異常とは「痛み・かゆみ・腫れ・ほてり・かぶれ」などです。「効果がないから返金してほしい」という理由では返金の対象外になるようなので要注意です(^^;)

     

    初回お届け日から60日以内の場合のみ

     

    公式サイト経由で購入した商品のみ
    これは楽天やアマゾンなどを経由して購入しなければ保証対象になるので簡単に条件はクリアしそうです。

    2.容器と必要事項を書いたメモを返送
    返金保証の受付をして2週間以内に、リプロスキンの使いかけ容器または空容器、連絡先や払い戻し代金を送金してもらうための口座を書いたメモを電話で指定された住所に返送します。

    【返送先住所】
    〒950-0917
    新潟県新潟市中央区天神1丁目1番地プラーカ3 6階
    株式会社ピカイチ

    万が一に備え、宅急便や郵便小包などの配達の形跡がわかる発送方法がおすすめです。また、発送にかかる料金は自己負担なので注意です。

    3.返送が確認され次第、指定した口座に商品購入代金が返送される
    容器と必要事項のメモが株式会社ピカイチに到着したら20日以内に指定した口座に返金がされるそうです。返金完了のメールや書面が届くそうなので、返金されているか通帳をチェックします。

     

    大体の流れはこんな感じですが、リプロスキンの公式サイトへ電話したらオペレーターさんが返送方法について詳しく教えてくれるので、返金で困ったときにはカスタマーセンターに電話で相談をしてみると間違いもなく安心です。

     

    リプロスキンの定期コース休止方法と解約方法

     

    リプロスキンの定期コースを解約する場合は最低でも4回の継続が必要です。

     

    定期コースの休止と解約は「停止」の状態にすることなので好きな時にいつでも定期コースが再開できるようになっています。

     

    ちなみに、停止方法はリプロスキンの販売元であるピカイチの公式サイトから1分足らずで簡単にできるようになっています。

     

    〜定期コースの休止(停止)方法〜

     

    1.ピカイチ公式サイトからマイページ画面にログインします。

    2.注文情報メニューの「ご利用中の定期コース」をクリックし、表示された項目の中から変更を希望したい定期コースの「定期変更」のボタンをクリックします。

     

    写真のような画面に切り替わるので、画面を下へスクロールして

    「定期コースの停止を申し込む」をクリックします。

    この時、4回目以降の休止条件を満たしていない場合は飛んだ先のページでこのようなページが表示されます。

    3.表示されたページを下へスクロール

    「定期コースの停止を申し込む」ボタンをクリックします。

    4.簡単なアンケートが出てくるので当てはまる答えを選択して

    「この定期コースを停止する」ボタンをクリックしたら定期コースの停止・休止の手続きは完了です。

    ※直近のお届けの状態の場合のみ、「お届け準備中」のページから同じように停止申し込みをします。

     

    リプロスキンの定期コースを停止すると商品が送られてくることはありませんが、もしもまた定期コースを再開したい場合はマイページから簡単に定期コースの再開が出来きるので

     

    「余っているので来月はお休みしたいな」

     

    「しばらくは解約したいけどまたリピート購入したくなるかも」

     

    といった時には便利です。また、電話でも定期コースの再開が出来るので万が一ログインパスワードや登録アドレスを忘れてしまっていても手続きが出来ます。

     

     

    リプロスキンの定期コースは長く使い続けたい人にとって1番安く購入する方法でもあり、停止やお届け周期の変更も公式サイトから簡単に出来るので自分のペースで出来るだけコストを抑えて長く続けたい人にとってはメリットは大きいです。

     

    逆に言えば出来るだけ安い価格の商品でニキビケアをしたい人やニキビの悩みを今すぐ解消したい人にとってはあまり向いていないということですね。

     

    「リプロスキンを使って本気でニキビケアはしたいけど長く続ける自信がない」という人は定期コースより値段は高くなりますが通常購入が向いています。

     

    その場合は肌に合わない場合のことを考えて公式サイトで通常購入の最安値で購入し返金保証を使うという方法が1番リスクが少なくコストを抑えることが出来そうです。

     

     

    ニキビケア対決!リプロスキンvsビーグレン

     

    ニキビケア商品で有名なリプロスキンビーグレン

     

    値段も比較的同じくらいの価格なのと、どちらも口コミの評価は高いので「ニキビケアにはどちらがいいのだろう?」とよく比較されているようです。

     

    ここではニキビに関するスキンケア商品という目線でリプロスキンを化粧水とビーグレン化粧水を比較してみました!

     

    ビーグレンの基本情報
    ビーグレンの1番の特徴は成分を肌の奥まで届ける「Qusome(キュソーム)」という独自技術を使っていること。一見、リプロスキンの「ナノBテクノロジー3.0」と同じような印象を受けますが、ビーグレンの技術は医療用の技術が使われているのが特徴。スキンケアシリーズは数種類あり、それぞれ有効成分や肌へのアプローチ方法が違うので悩み別で組み合わせたり使い分けるのもビーグレンならではです。

     

    ビーグレンの公式サイトによれば、

     

    • ニキビケアにオススメの商品はQuSomeローション
    • ニキビ跡のケアにオススメなのはクレイローション

     

    と記載されていたので今回はリプロスキン ベースローション、ビーグレン QuSomeローション、ビーグレン クレイローションの3商品でそれぞれの特徴を比較してみます。

     

     

    商品名

    リプロスキン
    ベースローション

    ビーグレン
    QuSomeローション

    ビーグレン
    クレイローション

    独自技術

    ナノBテクノロジー3.0

    1ナノメートル〜

    (髪の毛の先に10万個の粒が置ける大きさ)

    Qusome(キュソーム)

    70〜150ナノメートル

    (ハリの先に約50個おさまるほどの大きさ)

    Qusome(キュソーム)

    70〜150ナノメートル

    超微粒子成分の

    モンモリロナイト配合

    有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム
    プラセンタ

    ホメオシールド
    アッケシソウエキス
    VCエチル
    EDP3

    グリチルリチン酸ジカリウム

    その他の成分 グリシルグリシン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、シュガースクワラン、N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コラーゲン・トリペプチドF、加水分解ヒアルロン酸、D-マンニット、ホエイ(2)、グルコン酸ナトリウム、コメヌカエキス、酵母エキス(3)、海藻エキス(1)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水溶性コラーゲン(F)、ゼニアオイエキス、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、デキストリン、ワルテリアインディカ葉エキス、ダイズエキス、アーティチョークエキス、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、クエン酸、クエン酸ナトリウム、水酸化ナトリウム、フェルラ酸、フェノキシエタノール、香料 水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルヒ?ン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na 精製水, ヒアルロン酸ナトリウム液, 濃グリセリン, ソルビット液, 納豆エキス, オウゴンエキス, ベントナイト, カモミラエキス(1), イリス根エキス, クインスシードエキス, グリセリン脂肪酸エステル, 1,2−ヘキサンジオール・1,2−オクタンジオール混合物, ソルビン酸カリウム

    有効成分のニキビケアに対する効能

    グリチルリチン酸ジカリウム
    (抗炎症作用)
    (肌環境改善)
    プラセンタ
    (抗炎症作用)
    (細胞生成)
    (自己免疫力向上)
    (肌の活性化)
    (ターンオーバー)
    (抗酸化作用)

    ホメオシールド
    (角層を整え肌をなめらかに)
    アッケシソウエキス
    (健全なバリア機能を構築)
    VCエチル
    (ビタミンC誘導体)
    (肌環境改善)
    EDP3
    (肌の活性化)

    グリチルリチン酸ジカリウム
    (抗炎症作用)
    (肌環境改善)

    対応しているニキビの悩み

    ニキビ
    赤らみ
    デコボコ肌
    ニキビあと(色素沈着)

    赤らみ
    デコボコ肌
    ニキビあと(色素沈着)

    ニキビ
    赤らみ

    ニキビケアに対する特徴

    バランスタイプ アプローチタイプ 防ぐ・守るタイプ

    内容量

    100ml

    120ml

    120ml

    使用目安

    朝・夜使用で約1ヶ月

    朝・夜使用で1.5〜2ヶ月

    朝・夜使用で1.5〜2ヶ月

    通常価格

    6,048円(税込・送料無料) 5,400円(税込・送料無料) 3,996円(税込・送料無料)

    1回目定期コース価格(単品)

    2,419円(税込・送料無料) 5,130円(税込・送料無料) 3,796円(税込・送料無料)

    1日あたりの料金(1回目)

    約80円

    約85円〜約114円

    約63円〜約84円

    2回目以降定期コース価格
    (単品)

    5,378円(税込・送料無料)

    5,130円(税込・送料無料)

    3,796円(税込・送料無料)

    1日あたりの料金
    (2回目〜)

    約179円 約85円〜約114円 約63円〜約84円

     

     

    この比較を見て分かるのは、

    • ニキビに関する悩みのトータルケアに強いのはリプロスキン
    • ニキビの悩み別に特化しているのはビーグレン

    という結果でした。どちらを購入するか迷う人は自分のニキビや肌の状態を考え、どういったケアをしたいかで決めるのが失敗しない選び方です。

     

    また、リプロスキンとビーグレンの独自技術の特徴を活かして両方使用し、それぞれの成分を取り込むことでより相乗効果も期待できそうです。

     

    その場合の使用方法は成分のサイズに気を付けて使う順番を意識することが大切です。

     

     

    リプロスキンとビーグレンを併用する場合の理想的な使い方

    1. リプロスキンを化粧水のブースター(導入剤)として使用
    2. ニキビや肌の悩み別に合わせてビーグレンの化粧水を使う

     

     

    口コミでも「乾燥が気になった」「ちゃんと保湿できているか不安」という口コミもあったのでリプロスキン化粧水使用後に手持ちの化粧品でケアする人も実際には多いようです。

     

     

    どちらの公式サイトでも基本的にはライン使いをおすすめしていますが他社製品の併用を禁止している訳ではないので、リプロスキンで肌を柔らかくなるように整えビーグレンを重ねて使うことでよりニキビケアにアプローチできるのかな?とも思いました。

     

    また、公式サイトでも化粧水の導入剤としての使用もオススメしているのでリプロスキンを使用後にさらに化粧水をつけるケアは間違った使い方ではありません。

     

    ちなみに、リプロスキンの定期コースでは「オンリーワンサポート」という制度が受けれるので、スキンケアアドバイザーからニキビの改善法やスキンケアのアドバイスを教えてもらうことが出来きます。

     

     

    スキンケアアドバイザーってなに?
    スキンケアアドバイザーは日本スキンケア協会公認の資格を取得した人のことです。スキンケアや肌の悩みに対しての専門知識をもっているので「スキンケアのプロフェッショナル」とも言えます。

     

    ただ、「リプロスキンとビーグレンを併用したいけどコストが心配・・・」という人は化粧水だけにこだわらず、ビーグレンの中でも特にニキビケアに特化した商品として人気なビーグレン cセラム(美容液)ビーグレンやクレイウォッシュ(洗顔料)からスキンケアに取り入れてみると、より効果的にどちらも併用できるのでいいかもしれません。

     

    また、ビーグレンでは悩み別にスキンケアシリーズをセットにしたお得なサンプルがあるので、使用感を試してから現品購入することもできます。

     

    ニキビ跡・クレーター肌・赤らみ専用ケアシリーズ

     

    ニキビ跡・クレーター肌・赤らみの悩みに特化した商品や組み合わせが特徴のお試しセットです。

     

    ビーグレン QuSomeローション、ビーグレン cセラム(美容液)、ビーグレン クレイウォッシュ(洗顔料)が入っています。

     

     

    ニキビ跡・クレーター肌・赤らみ専用ケアシリーズ

     

    現状ニキビや肌の赤みに特化した商品や組み合わせが特徴のお試しセットです。

     

    ビーグレン クレイローション、ビーグレン cセラム(美容液)、ビーグレン クレイウォッシュ(洗顔料)が入っています。

     

     

    ニキビは人によって症状が様々なので、自分の肌質やニキビの状態を考慮しつつスキンケア商品を組み合わせるのが大切です。

     

    また、季節の変わり目や体調、女性だったら生理前などでニキビの悩みが出てくる人もいるので、リプロスキンやビーグレンなどの気になるニキビケア化粧品を特効薬のように短期的にスキンケアに取り入れるだけでもコストを抑えつつニキビケアが出来るのでおすすめです。

     

    まとめ

     

    最初はリプロスキンの口コミはステマなんじゃないのかとも思いましたが長く続けることで効果を実感している人がいるのも確かでした。

     

    ランキングや満足度、効果を期待させる写真などは細工をすることが出来るかもしれませんが、リプロスキンが2012年から発売され未だにに販売され続けているのは紛れもない事実ですし

     

    なにより、販売元のピカイチやリプロスキンが悪徳商法なら2009年から現在まで会社が続くわけがないですもんね(^^;)

     

     

    私は結構ズボラな性格なので定期コースの手続きや、肌に合わなかった時の返金など「正直ちょっとめんどくさいなぁ」とも思いましたが、そのちょっとの苦労をするだけで

     

    「今まで悩んでいたことから解放されるかもしれない」

     

    「口コミのようにニキビの悩みが改善されツルツルな肌になるかもしれない」

     

    そんな風に本気でニキビに悩む人がリプロスキンを試し、使い続けているようでした。